ポルシェ 911 に「GT3」風のウィング、これが新「エアロパッケージ」だ!

ポルシェ 911 エアロパッケージ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 エアロパッケージ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 エアロパッケージ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 エアロパッケージ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 エアロパッケージ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 エアロパッケージ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 エアロパッケージ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 エアロパッケージ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 エアロパッケージ プロトタイプ(スクープ写真)

ポルシェ『911』新型に設定される、「エアロパッケージ」のプロトタイプをカメラが初めて捉えた。

豪雪のフィンランドでキャッチした開発車両は、「GT3」風の大型リアウィングを装着、エアインテークのボディカラー、マットブラックのC字型コーナーブレードなどノーマルの911とは異なるフロントエンドが見てとれる。

またリアエンドではマットブラックディフューザーなど再設計されたリアバンパーも確認できるほか、大型の翼は「エアロキット」と「スポーツデザインパッケージ」を差別化する顕著なパーツと言えそうだ。

派手過ぎないエアロキットは、911を違和感なくドレスアップ。GT3に似たエクステリアを持っており、992世代のGT3を待てないか、過激なパフォーマンスを望まない顧客には良い選択となりそうだ。

フルキットの予想価格は6910ドル(約76万円)で、4890ドル(約53.7万円)の「スポーツデザインパッケージ」が含まれており、お得なプライスとなるだろう。

パワートレインは、新世代の3.0リットル水平対向6気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載、最高出力は450psとキャリーオーバーされるが、0-100km/h加速は後輪駆動の「カレラS」と同レベルの3.7秒が見込まれており、発売は2020年前半となりそうだ。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

編集部おすすめのニュース

  • メルセデスベンツ CLA 新型、初のPHEV設定へ!EV走行は最大70kmか 画像 メルセデスベンツ CLA 新型、初のPHEV設定へ!EV走行は最大70kmか
  • マツダ CX-3 がスポーツSUV路線で再起!? 次期モデルの噂 画像 マツダ CX-3 がスポーツSUV路線で再起!? 次期モデルの噂
  • これが最後の「6シリーズ」か…BMW 6シリーズGT、改良新型をスクープ 画像 これが最後の「6シリーズ」か…BMW 6シリーズGT、改良新型をスクープ
  • VW ゴルフGTI 新型、2020年3月デビューが濃厚…高性能バージョンは290馬力 画像 VW ゴルフGTI 新型、2020年3月デビューが濃厚…高性能バージョンは290馬力

特集

おすすめのニュース