ダカールラリーの迫力、参戦仕様ランドクルーザーがデモラン披露へ…モースポフェス2019

チームランドクルーザー・トヨタオートボデーダカール2019 #349(チーム2号車)
  • チームランドクルーザー・トヨタオートボデーダカール2019 #349(チーム2号車)
  • #350(チーム1号車)
  • #349(チーム2号車)
  • 優勝した#350(チーム1号車)
  • ポディウムで6連覇を喜ぶTLCメンバー

鈴鹿サーキットで3月2~3日に開催される「モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」で、トヨタ車体のラリーチーム「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー(TLC)」のダカールラリー参戦仕様ランドクルーザー(2019年大会四輪市販車部門準優勝モデル)の走行が決定した。

ダカールラリーとは南米大陸を舞台に、5000km以上にわたる砂漠や砂丘、土獏、荒野などの道を走り、総合タイムを競うラリー競技大会。TLCは1月6日から17日にペルーで開催されたダカールラリー2019にて、ランドクルーザー200シリーズをベースとしたラリー仕様車2台で参戦し、市販車部門ワン・ツーフィッシュで6連覇を達成した。

このTLCのダカールラリーカーが、モースポフェスで行われるイベントに登場。迫力の走行を披露する。

なお、モースポフェス2019は公式サイトに掲載されている「特別ご招待券」を提示すれば無料で入場できる。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集