ドゥカティ モンスター821 新型に「ステルス」、マットブラック仕様…EICMA 2018

新型ドゥカティ・モンスター821ステルス
  • 新型ドゥカティ・モンスター821ステルス
  • 新型ドゥカティ・モンスター821ステルス
  • 新型ドゥカティ・モンスター821ステルス
  • 新型ドゥカティ・モンスター821ステルス
  • 新型ドゥカティ・モンスター821ステルス
  • 新型ドゥカティ・モンスター821ステルス
  • 新型ドゥカティ・モンスター821ステルス
  • 新型ドゥカティ・モンスター821ステルス

ドゥカティは、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、新型『モンスター821ステルス』(Ducati Monster 821 Stealth)をワールドプレミアした。

このバイクは、新型「モンスター821」がベースだ。新型モンスター821は、ドゥカティが1992年に発表したネイキッドスポーツ、初代モンスターの誕生25周年を記念するモデルとなる。初代モンスターのデザインモチーフが、各部に取り入れられている。

EICMA 2018で発表された新型モンスター821ステルスでは、マットブラックを基調にしたカラーリングと赤いグラフィックを採用した。これは、モデル名の「ステルス」をテーマにしたカラーリングとなる。小型のヘッドライトカウルや可変式サスペンション、ドゥカティの「クイックシフトアップ/ダウン」も装備された。

排気量821ccのL型2気筒ガソリンエンジンは、最大出力109hp/9250rpm、最大トルク8.8kgm/7750rpmを発生する。ボッシュ製ABSやドゥカティトラクションコントロールを標準装備している。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集