トヨタ アクア クロスオーバー に特別仕様車、ブラウン/ブラック基調のインテリアなど

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ アクア クロスオーバー グラム
  • トヨタ アクア クロスオーバー グラム
  • トヨタ アクア クロスオーバー グラム
  • トヨタ アクア クロスオーバー グラム
トヨタ自動車は、小型ハイブリッドカー『アクア』のSUVグレード「クロスオーバー」に特別仕様車「グラム」を設定し、9月4日より販売を開始した。

特別仕様車は、ブラックインテリア(ルーフ、ピラー、アシストグリップ、サンバイザー)や専用シート表皮などを採用し、ブラウンとブラックを基調とした上質で落ち着いた印象のインテリアを演出。ボディカラーは、特別設定色オリーブマイカメタリックをはじめ、ホワイトパールクリスタルシャイン、ブラックマイカ、スーパーレッドV、ベージュの全5色を設定した。

また、キーを出さずに施錠・解錠、エンジンスタートができるスマートエントリーパッケージを装備。安全装備では標準装備のプリクラッシュセーフティ、レーンディパーチャーアラート、オートマチックハイビーム、先行車発進告知機能に加え、衝突回避をサポートするインテリジェントクリアランスソナーを特別装備する。

価格は212万3280円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集