北海道などで鉄道各線が運休…台風9号の影響

鉄道 企業動向
台風9号の影響で、東日本を中心とした鉄道各線で運転の見合わせが続いている。8月24日11時30分までにまとめた、主な運休区間は以下の通り。

●JR北海道
根室本線 富良野~新得
石北本線 旭川~遠軽
釧網本線 ※全区間
日高本線 苫小牧~鵡川
日高本線(代行バス) 鵡川~静内

●JR東日本
常磐線 勝田~日立
水郡線 水戸~常陸大子・上菅谷~常陸太田

●JR西日本
大糸線 南小谷~糸魚川

●西武鉄道
多摩湖線 萩山~西武遊園地

国土交通省の発表などによると、釧網本線の鱒浦~桂台間で土砂が流入。大糸線では根知~平岩間で土砂が流入し、道床が流出した。西武多摩湖線は武蔵大和~西武遊園地間で土砂の崩落が発生。再開には1カ月近くかかるとみられる。
《草町義和》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース