ランエボ総選挙、暫定1位はあのモデル…正式結果は明日発表!

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

富士スピードウェイ ワンメイクドライビングレッスン(ランサーエボリューション・スバルWRX)
  • 富士スピードウェイ ワンメイクドライビングレッスン(ランサーエボリューション・スバルWRX)
  • 三菱・ランサーエボリューションX GSR-プレミアム
  • 三菱 ランサーエボリューション III(GSR)
  • 三菱 ランサーエボリューションIX MR
  • 三菱 ランサーエボリューションV GSR
  • IV(1996年)
  • 三菱 ランサーエボリューションVI
  • ランサーエボリューション VII GT-A
10月3日、富士スピードウェイにて「富士スピードウェイ ワンメイクドライビングレッスン 三菱『ランサーエボリューション』スバル『WRX』」が開催された。

本イベントはレーシングドライバーの中谷明彦氏が講師を務める富士スピードウェイ主催のワンメイクレッスン。同様のイベントは他の車種でも開催されているが、ランエボ&WRXが最大規模という。

イベントの最後には、三菱が7月10日から9月30日までホームページ上で実施した「歴代ランサーエボリューション総選挙」の暫定結果が発表された。結果予想では惜しくも全問正解者はいなかったが、正答率の高かった参加者に歴代ランエボQUOカードを贈呈。貴重な品に喜びの声が上がった。

暫定結果は以下の通り。

1位『ランサーエボリューション X』
2位『ランサーエボリューション III』
3位『ランサーエボリューション IX』
4位『ランサーエボリューション V』
5位『ランサーエボリューション IV』
6位『ランサーエボリューション VI』
7位『ランサーエボリューション VII』
8位『ランサーエボリューション I』
9位『ランサーエボリューション VIII』
10位『ランサーエボリューション II』


今回の結果はあくまでも暫定。正式結果は明日10月7日にホームページ上で発表される。今年度はランエボX ツインクラッチSSTモデルの生産が終了してしまう年。MTモデルは引き続き生産されるというが、あなたのお気に入りモデルは何位に入っていただろうか。
《橋本 隆志》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集