【まとめ】スバル フォレスター…進化を遂げた本格派SUV

自動車 ニューモデル 新型車

スバル フォレスター
  • スバル フォレスター
  • スバル フォレスター 2.0i-S EyeSight
  • スバル フォレスター 2.0i-S EyeSight
  • スバル フォレスター 2.0i-S EyeSight
  • スバル フォレスター 2.0i-S EyeSight
  • スバル フォレスター 2.0i-S EyeSight
  • スバル フォレスター 2.0i-S EyeSight
  • スバル フォレスター 2.0i-S EyeSight
富士重工業は、スバル『フォレスター』をフルモデルチェンジし、11月13日より販売を開始した。

4代目となる新型フォレスターは、「SUVとしての本質的な価値の実現」を目指して開発。スバル独創のシンメトリカルAWDを核に、走行性能、安全性能、環境性能といったクルマとしての基本性能を進化させ、その上で、SUVならではの道具としての使う愉しさと、ストレスなく自由な移動を可能にする走る愉しさを大幅に向上させた。

新型フォレスターは、2リッター水平対向4気筒DOHCのNAおよび直噴ターボモデルをラインナップ。NAモデルはドライバビリティを高めた新リニアトロニックとの組み合わせでレスポンスの良さと優れた燃費性能を両立。ターボモデルは専用設計の高トルク対応リニアトロニックとの組み合わせで、高い動力性能と燃費性能を高次元で両立させた。また、ボディ、シャシーの進化、AWDに新制御システム「X-MODE」を採用したことなどで、あらゆる路面での高い走破性を実現している。

◆発表前から盛り上がる
スバル フォレスター 新型、公式画像が流出か
スバル フォレスター 次期型か…米メディアが画像公開
スバル フォレスター 新型、画像公開…正式発表は11月13日
【ロサンゼルスモーターショー12】スバル フォレスター 新型、米国は2.5リットルも設定

◆11月13日、日本で発表。その後米国、中国でも公開。
【スバル フォレスター 発売】SUVの本質的価値を表現…新4WDシステム採用
【ロサンゼルスモーターショー12】スバル、新型フォレスター を北米初公開
【広州モーターショー12】スバル、新型フォレスター を中国初公開

◆オフロード性能、燃費、安全性、すべてを兼ね備えた本格派SUV
スバル フォレスター 新型…高いオフロード性能[動画]
【スバル フォレスター 発売】リニアトロニック採用でカタログ燃費15.2km/リットル
【ユーロNCAP】スバル フォレスター新型、最高評価の5つ星

◆デザインはどう変わった?
【スバル フォレスター 発売】ターボ車には専用フロントマスク[写真蔵]
【スバル フォレスター 発表】NA車はカタログ燃費15.2km/リットル[写真蔵]
【スバル フォレスター 発表】スポーティーグレード 2.0i-S EyeSight[写真蔵]
スバル フォレスター 2.0XT EyeSight…新世代直噴ターボエンジン搭載[写真蔵]
スバル フォレスター 2.0i-S EyeSight…NAで18インチホイール搭載[写真蔵]

◆月販目標の4倍超の受注を達成
【スバル フォレスター 発売】国内月販2000台目指す…富士重工業吉永社長
スバル フォレスター、1か月の受注は8149台…月販目標の4倍強
【見積もりとってみた】新型フォレスター、NAスポーツパッケージは330万475円

◆ジャーナリストの評価も上々
【スバル フォレスター 試乗】内側から実用性を向上、NAのバランスの良い走り…島崎七生人
【スバル フォレスター 試乗】オンロードでは大人の乗り心地、オフロードでは野生の走破性…諸星陽一
【スバル フォレスター 試乗】今期ウインターシーズン最新最強の本格SUV…青山尚暉
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集