【東京オートサロン13】スズキ、ワゴンRのカスタマイズモデルなどを展示

自動車 ニューモデル モーターショー

スズキ・ワゴンR RR コンセプト
  • スズキ・ワゴンR RR コンセプト
  • スズキ・ワゴンR RR コンセプト
  • スズキ・ワゴンRスティングレー カスタマイズ
  • スズキ・ワゴンRスティングレー カスタマイズ
スズキは、2013年1月11日から13日まで、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2013 with NAPAC」の出展概要を発表した。

スズキブースでは、スポーティーかつアクティブなイメージを表現した『ワゴンR RR コンセプト』を展示。サーキットイメージのエアロパーツやセンター2本出しのマフラーを装着し、ホワイトの車体にまっすぐ伸びた赤いラインをアクセントとしている。

また、ドレッシーでスタイリッシュなイメージを表現した『ワゴンRスティングレー カスタマイズ』は、フロントバンパーにLEDを配置し、アクセントとしてバンパーの一部やドアハンドル、ドアミラーにスネーク柄をあしらっている。

そのほか、新型『ワゴンR』『MRワゴン』『ソリオ』にはそれぞれのCFキャラクターを使った装飾を施し、『スイフトスポーツ』は走りをイメージさせる装飾で展示する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集