【株価】円相場下落で安心感

自動車 ビジネス 株価

米国株の急反発、円相場の下落を好感し、全体相場は大幅続伸。幅広い銘柄が買われ自動車株も堅調な動きとなった。

円相場が1ドル=111円台に下落したことで安心感が台頭し、大手3社を中心に買いが入った。トヨタ自動車が前日比100円高の6240円、ホンダが90円高の3820円と続伸。日産自動車は10円高の1249円と反発した。ダイハツ工業、富士重工業やいすゞ、三菱自動車工業も続伸。

ほぼ全面高の中、スズキが80円安の3490円、日野自動車が8円安の714円と反落した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集