トヨタグループ主要9社の第1四半期決算…8社が増収

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタグループ主要9社の4−6月期決算は、トヨタ自動車の好調を受け8社が増収、6社が増収増益となった。デンソーなどは円安の進行で為替差益も大きく膨らんだ。

増収増益となったのは、デンソー、アイシン精機、豊田自動織機、豊田通商、トヨタ紡織、豊田合成。関東自動車工業、愛知製鋼は増収減益、トヨタ車体は減収減益だった。

部品各社は、トヨタなど日系自動車メーカーの海外向け車両の生産拡大で売り上げが大幅に増加。利益面ではドル、ユーロに対する円安の進行で、デンソー、アイシンなどで為替差益が膨らんだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集