愛知製鋼に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
トヨタ自動車 豊田通商
EV向け電動アクスルを40%小型軽量化、愛知製鋼が開発…オートモーティブワールド2021 画像
エコカー

EV向け電動アクスルを40%小型軽量化、愛知製鋼が開発…オートモーティブワールド2021

愛知製鋼は1月7日、電動車シフトに伴う資源不足に対応するため、独自のジスプロシウムフリーボンド磁石「マグファイン」と、独自の高強度材料を融合し、従来比40%の小型軽量化を実現した電気自動車(EV)向け電動アクスルの技術実証に世界で初めて成功したと発表した。

【トヨタ MIRAI 新型】レアメタル不使用のステンレス鋼を採用 愛知製鋼 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】レアメタル不使用のステンレス鋼を採用 愛知製鋼

愛知製鋼は12月10日、トヨタ自動車が発表した燃料電池自動車新型『MIRAI』の水素充填口などの高圧水素系部品に、新開発の省資源高強度高圧水素用ステンレス鋼「AUS305-H2」が採用されたと発表した。

JR東日本のBRTで2回目の自動運転実験…前回よりも実運用に近い形に 11月25日から 画像
鉄道

JR東日本のBRTで2回目の自動運転実験…前回よりも実運用に近い形に 11月25日から

JR東日本など10者は11月8日、JR東日本が運営しているバス高速輸送システム(BRT)の自動運転化へ向けた技術実証実験を行なうと発表した。

磁気マーカシステムについて愛知製鋼が解説予定…人とくるまのテクノロジー2019 画像
自動車 テクノロジー

磁気マーカシステムについて愛知製鋼が解説予定…人とくるまのテクノロジー2019

愛知製鋼は、5月22日から24日まで、パシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2019横浜」に、同社が出資している先進モビリティと共同出展すると発表した。

羽田空港で自動運転バス…ジェットブラストとGPS遮断に対応、実証実験 画像
自動車 テクノロジー

羽田空港で自動運転バス…ジェットブラストとGPS遮断に対応、実証実験

◆ターミナル本館とサテライトの自動運転走行を目指す ◆空港特有の「GPSの遮断」と「ブラストの影響」への対応策がポイント ◆自動運転の実証実験は人がすぐに介入できるレベル3で実施

愛知製鋼と先進モビリティ、磁気マーカシステムなどを共同出展へ…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 テクノロジー

愛知製鋼と先進モビリティ、磁気マーカシステムなどを共同出展へ…オートモーティブワールド2019

愛知製鋼は1月16日から18日まで、東京ビッグサイトで開催される「第2回自動運転EXPO」(オートモーティブワールド2019の構成展)に、同社が出資している自動運転技術開発ベンチャーの先進モビリティと共同ブースで出展する。

羽田空港で磁気マーカシステムを使った自動運転バスの実証実験を実施へ 愛知製鋼など6社 画像
自動車 テクノロジー

羽田空港で磁気マーカシステムを使った自動運転バスの実証実験を実施へ 愛知製鋼など6社

愛知製鋼、SBドライブ、先進モビリティ、全日本空輸(ANA)、NIPPO、NECの6社は、1月15日から25日までの間、羽田空港の制限区域内で自動運転バスの実証実験を実施すると発表した。

BRT バス高速輸送システムにおける自動運転技術実証を実施へ JR東日本など7社 画像
自動車 テクノロジー

BRT バス高速輸送システムにおける自動運転技術実証を実施へ JR東日本など7社

JR東日本、先進モビリティ、愛知製鋼、京セラ、ソフトバンク、日本信号およびNECの7社は、「JR東日本管内のBRT(バス高速輸送システム)におけるバス自動運転の技術実証」を12月12日より大船渡線BRT竹駒駅周辺(岩手県陸前高田市)で実施する。

トンネルにMIセンサを使った磁気マーカシステムを整備、自動運転の実証用 愛知製鋼 画像
自動車 テクノロジー

トンネルにMIセンサを使った磁気マーカシステムを整備、自動運転の実証用 愛知製鋼

愛知製鋼は、国土交通省が11月5日から29日まで、長野県伊那市の道の駅「南アルプスむら長谷」で実施する自動運転実証実験に参画し、MIセンサを使った「磁気マーカシステム」を提供する。

愛知製鋼、自動運転時代に向けた磁気マーカシステムを紹介予定…人とくるまのテクノロジー2018 画像
自動車 ニューモデル

愛知製鋼、自動運転時代に向けた磁気マーカシステムを紹介予定…人とくるまのテクノロジー2018

愛知製鋼は、「人とくるまのテクノジー展2018横浜」に、同社が出資している自動運転技術開発ベンチャーの先進モビリティと共同でブースを出展する。

「磁気マーカシステム」による自動運転、愛知製鋼が実証実験を報告…ITSフォーラム2018福岡 画像
自動車 テクノロジー

「磁気マーカシステム」による自動運転、愛知製鋼が実証実験を報告…ITSフォーラム2018福岡

トヨタグループの素材メーカーである愛知製鋼は、5月8~10日に福岡国際会議場(福岡市)で開催された「アジア太平洋ITSフォーラム2018福岡」に出展。「磁気マーカシステム」による自動運転技術実証実験などの成果を会場内ブースで紹介した。

愛知製鋼、自動運転バス実証試験に磁気マーカーシステムを供給…左折時の制御 画像
自動車 テクノロジー

愛知製鋼、自動運転バス実証試験に磁気マーカーシステムを供給…左折時の制御

愛知製鋼は、先進モビリティ、北九州市、北九州産業学術推進機構(FAIS)が4月17日から北九州学術研究都市で実施する自動運転技術実証実験に協力すると発表した。

愛知製鋼、自動運転車の自車位置を特定するシステム向けに超高感度磁気センサーを開発 画像
自動車 テクノロジー

愛知製鋼、自動運転車の自車位置を特定するシステム向けに超高感度磁気センサーを開発

愛知製鋼は滋賀県東近江市の道の駅「奥永源寺渓流の里」で国土交通省が実施する自動運転サービスの実証実験に、超高感度磁気センサー「MIセンサー」を応用して自車位置を高精度に検出する新技術「磁気マーカシステム」を提供したと発表した。

【ITS世界会議2017】磁気マーカーに自動運転支援で脚光…愛知製鋼が実証実験へ 画像
自動車 テクノロジー

【ITS世界会議2017】磁気マーカーに自動運転支援で脚光…愛知製鋼が実証実験へ

トヨタグループの特殊鋼メーカーである愛知製鋼は、カナダのケベック州モントリオール市で開催された「第24回世界会議2017」に初めて出展。会議のテーマであるスマートシティ実現に向け、「MIセンサ」を活用した「磁気マーカーによる自動運転支援システム」を紹介した。

愛知製鋼、次世代車用放熱部品の生産能力を倍増…HVやEVの需要に対応 画像
エコカー

愛知製鋼、次世代車用放熱部品の生産能力を倍増…HVやEVの需要に対応

愛知製鋼は5月31日、ハイブリッド車やEVなど次世代車に不可欠なインバータ用放熱部品「パワーカードリードフレーム」の生産能力を倍増すると発表した。

    1 2 3 4 5 > 次
Page 1 of 5