【株価】自動車株は堅調

自動車 ビジネス 株価
先週末にかけて米国株が4日連続で最高値を更新したことを好感し、全体相場は続伸。円安を背景に輸出関連株が買われ、自動車株は大手3社を中心に堅調な展開となった。

円相場が1ドル=120円台に下落したことを受け、トヨタ自動車が40円高の7270円と上昇。ホンダが70円高の4110円、日産自動車が17円高の1222円と買われた。トラック3社もしっかり。

一方、富士重工業が11円安の572円と下げ、三菱自動車工業、マツダ、ダイハツ工業がさえない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集