【ホンダ クラリティPHEV 4000km試乗】環境技術のアドバルーンではもったいない[前編] 6枚目の写真(全30枚)
ボディ各部のフラッシュサーフェイス(表面平滑)化はこれでもかというくらい徹底的に行われていた。
《撮影 井元康一郎》ボディ各部のフラッシュサーフェイス(表面平滑)化はこれでもかというくらい徹底的に行われていた。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース