【ホンダ クラリティPHEV 4000km試乗】環境技術のアドバルーンではもったいない[前編] 14枚目の写真(全30枚)
フロントドアの開口部にはスカッフプレートも未装備。600万円級のモデルなのだからもう少し色気を出してほしい。
《撮影 井元康一郎》フロントドアの開口部にはスカッフプレートも未装備。600万円級のモデルなのだからもう少し色気を出してほしい。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース