【ホンダ クラリティPHEV 4000km試乗】環境技術のアドバルーンではもったいない[前編] 8枚目の写真(全30枚)
《撮影 井元康一郎》前後ドアをそれぞれ全開にしてみた。リアドアは大きいわりに開く角度が小さく、乗り込み性はあまり良くなかった。フロントはアクセス性良好。

編集部おすすめのニュース

  • 【ホンダ シビックハッチバック 750km試乗】ひとことで言えば、動的質感の一点豪華主義 画像 【ホンダ シビックハッチバック 750km試乗】ひとことで言えば、動的質感の一点豪華主義
  • 【レクサス RX450hL 450km試乗】注目の3列シートSUV、マイチェン直前のロングドライブ 画像 【レクサス RX450hL 450km試乗】注目の3列シートSUV、マイチェン直前のロングドライブ
  • 【スバル XV e-BOXER 1000km試乗】乗り心地に明確なアドバンテージあり。HV化の恩恵は 画像 【スバル XV e-BOXER 1000km試乗】乗り心地に明確なアドバンテージあり。HV化の恩恵は
  • 【ダイハツ ミラトコット 4000km試乗】“変種”と思いきや、懐の深いベーシックカーだった[後編] 画像 【ダイハツ ミラトコット 4000km試乗】“変種”と思いきや、懐の深いベーシックカーだった[後編]
  • 【ダイハツ ミラトコット 4000km試乗】「女子カー」と限定してしまうのはもったいない[前編] 画像 【ダイハツ ミラトコット 4000km試乗】「女子カー」と限定してしまうのはもったいない[前編]