まさに「プチ・ハイエース」!ダイハツ アトレー プレミアムVer.…東京オートサロン2022[詳細画像]

ダイハツ アトレー プレミアムVer.(東京オートサロン2022)
  • ダイハツ アトレー プレミアムVer.(東京オートサロン2022)
  • ダイハツ アトレー プレミアムVer.(東京オートサロン2022)
  • ダイハツ アトレー プレミアムVer.(東京オートサロン2022)
  • ダイハツ アトレー プレミアムVer.(東京オートサロン2022)
  • ダイハツ アトレー プレミアムVer.(東京オートサロン2022)
  • ダイハツ アトレー プレミアムVer.(東京オートサロン2022)
  • ダイハツ アトレー プレミアムVer.(東京オートサロン2022)
  • ダイハツ アトレー プレミアムVer.(東京オートサロン2022)

今、話題の軽トラ&軽バン。その火付け役の1台となっているのが、12月にフルモデルチェンジしたダイハツ『アトレー』だ。「東京オートサロン2022」でダイハツが見せた『アトレー プレミアムVer.』は、軽バンでもこだわりを持って乗りたいユーザーに送る、クールなコンセプトカーだ。

“クールさと迫力を身にまとった、プレミアムな世界観”がテーマ。パールホワイトのボディにブラックとメッキを組み合わせ、押出し感を強調。車高は50mmローダウンし、16インチのアルミホイールを装着。ブラック塗装のルーフと相まって、軽バンながら車体を低く見せている。サイドやリアのエアロも専用に開発し、シンプルながらスポーティな佇まいとなっている。

インテリアは通常はブラック基調だが、シートやインパネなどをすべてホワイトに塗り替えた。現段階では市販予定はないそうだが、評判次第では商品化の可能性も…?

《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集