アウディ e-tron スポーツバック、量産車初のデジタルマトリクスヘッドライト採用へ…ロサンゼルスモーターショー2019で発表予定

アウディ e-tron スポーツバックのデジタルマトリクスヘッドライト
  • アウディ e-tron スポーツバックのデジタルマトリクスヘッドライト
  • アウディ e-tron スポーツバックのプロトタイプ
  • アウディ e-tron スポーツバックのプロトタイプ
  • アウディ e-tron スポーツバックのプロトタイプ

アウディは、11月19日に米国で開催するロサンゼルスモーターショー2019のプレビューイベントで初公開する『e-tron スポーツバック』(Audi e-tron Sportback)に、量産車初のデジタルマトリクスヘッドライトを採用すると発表した。

e-tronスポーツバックは、ブランドの初の市販EVのアウディ『e-tron』から派生するモデルだ。『A7スポーツバック』や『A5スポーツバック』同様、「スポーツバック」の名前を冠したe-tronスポーツバックは、なだらかに傾斜したルーフを備えており、SUVクーペといえるデザインが特長になる。

アウディは、このe-tron スポーツバックに、量産車初のデジタルマトリクスヘッドライトを採用する。デジタルマトリクスヘッドライトは、数百万個のマイクロミラーを使用することにより、かつてない高い精度で車両前方の路面を照らし出すという。

e-tron スポーツバックは、アウディ e-tronとEVパワートレインを共有し、同じくベルギー・ブリュッセル工場で生産される予定だ。全長4900mmのe-tron スポーツバックでは、大型クーペのエレガントなスタイルと、EVの先進的なキャラクターを融合させる、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【メルセデスベンツ EQC 新型試乗】“EVらしさ”よりも“メルセデスであること”にこだわった…島崎七生人 画像 【メルセデスベンツ EQC 新型試乗】“EVらしさ”よりも“メルセデスであること”にこだわった…島崎七生人
  • レクサス、市販EV第1弾を世界初公開へ…広州モーターショー2019 画像 レクサス、市販EV第1弾を世界初公開へ…広州モーターショー2019
  • シトロエン初のPHV、C5 エアクロス SUV に設定…2020年欧州発売へ 画像 シトロエン初のPHV、C5 エアクロス SUV に設定…2020年欧州発売へ
  • VWの新世代EV『ID.』、コンチネンタルの車載アプリサーバー搭載 画像 VWの新世代EV『ID.』、コンチネンタルの車載アプリサーバー搭載
  • カルマ、EVロードスターの進化形を提案へ…ロサンゼルスモーターショー2019 画像 カルマ、EVロードスターの進化形を提案へ…ロサンゼルスモーターショー2019

特集

おすすめのニュース