ポルシェ タイカン、航続400km以上を実証…初のリアルワールド走行テスト

ポルシェ・タイカン
  • ポルシェ・タイカン
  • ポルシェ・タイカン
  • ポルシェ・タイカン
  • ポルシェ・タイカン
  • ポルシェ・タイカン
  • ポルシェ・タイカン
  • ポルシェ・タイカン
  • ポルシェ・タイカン

ポルシェは9月5日、EVスポーツカーの『タイカン』(Porsche Taycan)の市販モデルが、米国でおよそ650kmを走行する初のリアルワールドテストを行った、と発表した。

タイカンは9月4日、米国ニューヨーク州とカナダのオンタリオ州の国境にあるナイアガラの滝でワールドプレミアされた。その直後、タイカンの市販モデルが、ナイアガラの滝から米国ニューヨーク中心部まで、およそ650kmを走行するリアルワールドテストに出発した。

リアルワールドテストでは、タイカンの「ターボ」グレードを使用した。2個のモーターは最大出力680psを引き出し、0~100km/h加速3.2秒、最高速260m/hの性能を備える。

リアルワールドテストでは、出発からおよそ400kmを経たペンシルバニア州ブルームズバーグにおいて、充電を行った。現地に到着した際のバッテリー残量は、14%。24分間の急速充電で、バッテリー残量を85%に回復させた。そしてタイカンは、およそ255kmを走行して、目的地のニューヨークに到着している。

タイカン ターボの1回の充電での航続は、公称数値が最大450km(WLTPに準拠)となる。今回のリアルワールドテストでは、公称数値に近い航続が証明されたことになる。

あおり運転対策などで注目を集めクルマには必須の装備となっているドライブレコーダーだが、その記憶媒体のSDカードは過酷な環境で…

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 空母の甲板で0-145km/h-0走行テスト…ポルシェのEV『タイカン』[動画] 画像 空母の甲板で0-145km/h-0走行テスト…ポルシェのEV『タイカン』[動画]
  • テスラ モデル S と モデル X 、航続10%延長で最大595kmに…改良モデルを米国発表 画像 テスラ モデル S と モデル X 、航続10%延長で最大595kmに…改良モデルを米国発表
  • アウディ e-tron 、欧州10か国を24時間以内に走破…総走行距離1600km以上 画像 アウディ e-tron 、欧州10か国を24時間以内に走破…総走行距離1600km以上
  • プジョー 2008 新型にEV、『e-2008』…航続最大430km 画像 プジョー 2008 新型にEV、『e-2008』…航続最大430km

特集