これぞ「男のジムニー」!エッセンモーターショーでカスタム発表へ

チューニングメーカーの「Cobra Technorogy & Lifestyle」(コブラテック)は、11月30日により開催される「エッセンモーターショー2018」で、スズキのクロスオーバーSUV『ジムニー』新型のカスタムカーを初公開することがわかった。

公開されたモデルは、ステンレス・スチール・コンポーネントを用いて、より頑丈に仕上げられている。ブラシガードとロッカーパネルガードには、マットブラックコーティングと、光沢のあるクロム仕上げが施されている。またアルミランニングボードとサブヘッドライトも装備。アグレッシブな男が似合うカスタムカーと言えそうだ。さらに購入者には、車両カラーと対照的な色でこれらのパーツを塗装することも可能。

コブラテックでは、ブラシガードに直径2.36インチ(60mm)と1.65インチ(42mm)のクロスバーを開発し、より精巧なバリエーションを選択することもできるという。

この他、メインバー&クロスバーに取り付けるのスペシャルブラケットや2.36インチ(60mm)のチューブ経をもつロッカーパネルガードも用意。ブラシガード同様に、マットブラックとクロム仕上げがセレクトできる。

《Spyder7 編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース