スマホで車内デザインのテーマを選べる! ボルボのコンセプトカー…北京モーターショー2018で発表へ

自動車 ニューモデル 新型車
ボルボS90アンビエンス
  • ボルボS90アンビエンス
  • ボルボS90アンビエンス
  • ボルボS90アンビエンス
  • ボルボS90アンビエンス
  • ボルボS90アンビエンス
  • ボルボS90アンビエンス
  • ボルボS90アンビエンス
  • ボルボS90アンビエンス
ボルボカーズは4月23日、中国で4月25日に開幕する北京モーターショー2018において、『S90アンビエンス・コンセプト』を初公開すると発表した。

同車はボルボカーズのフラッグシップサルーン、新型『S90』がベース。新型S90の中で、助手席を取り払い、後席乗員の快適性を追求した3シーターモデル、「S90エクセレンス」仕様をベース車両とした。

S90アンビエンスコンセプトには、最新のコネクティビティを搭載。後席の乗員は、スマートフォンにダウンロードした専用アプリを使用して、7つのテーマの中からひとつを選択。すると、天井に映し出される映像、オーディオ、香りが最適に調整され、後席乗員にくつろぎの移動時間を提供する。

天井に映し出される映像は、スカンジナビアの森林、白鳥のいる湖、島、北極など、選択されたテーマに応じて変わり、リラックス感や爽快感を演出。オーディオは、Bowers&Wilkins製のプレミアムサウンドシステムで、ヘッドレストの小型ツイーターが臨場感あふれるサウンド体験を可能にする。

また、スウェーデンの香水ブランド、「BYREDO」(バレード)が、S90アンビエンス・コンセプトの車内の香りを担当。4種類の香りの中から、後席乗員が選んだテーマに最も相応しい香りが車内で楽しめる、としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集