高性能電動SUV「マッハ1」、フォードが2020年に市販へ…デトロイトモーターショー2018で発表

自動車 ニューモデル モーターショー

フォードモーターの高性能電動SUV「マッハ1」のロゴ
  • フォードモーターの高性能電動SUV「マッハ1」のロゴ
  • フォードモーター(デトロイトモーターショー2018)
  • フォードモーター(デトロイトモーターショー2018)
  • フォード・マスタング・マッハ1(1969年型)
フォードモーターは1月15日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2018において、新型の電動SUVを2020年に市販すると発表した。

フォードモーターはパワートレインの電動化を進めており、今後5年間に、合計16のEVを投入する計画を掲げている。新型の電動SUVは、この計画に沿って開発されるモデル。

2020年に市販される新型の電動SUVは、フォードモーターが2017年秋、米国ミシガン州デトロイトに設立したEV専門組織、「チーム・エジソン」が開発を担当。パフォーマンス志向の高性能EVになるという。

また、この新型の電動SUVには、『マッハ1』の名前が冠される予定。マッハ1は1970年代、フォード『マスタング』の高性能モデルに与えられたネーミングとして知られている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集