1350hpの日産 GT-R、カワサキ ニンジャ H2R と加速対決[動画]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
1350hpの日産 GT-Rとカワサキ ニンジャ H2R と加速対決映像を配信した『Super Street Magazine』(動画キャプチャ)
  • 1350hpの日産 GT-Rとカワサキ ニンジャ H2R と加速対決映像を配信した『Super Street Magazine』(動画キャプチャ)
日産自動車を代表するスポーツカー、『GT-R』。同車の最大出力を引き上げたモンスターマシンと、カワサキのスーパーバイクの加速対決映像が、ネット上で公開された。

この映像は5月18日、『Super Street Magazine』が公式サイトを通じて配信した映像。2台が800mの距離で、加速性能を競っている。

このGT-Rは、SP Engineeringがチューニングした1台。3.8リットルV型6気筒ツインターボエンジンは、最大出力が1350hpまで高められた。

対するのは、カワサキの『Ninja(ニンジャ)H2R』。998cc 水冷4ストローク並列4気筒スーパーチャージャーは、最大出力300hpを引き出す。

2台が80km/hからのローリングスタートで加速対決。ブガッティ『ヴェイロン』とマクラーレン『MP4-12C』を撃破したカワサキNinja H2R。果たして、モンスターGT-Rとの対決の結果は…。


《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース