ポルシェ 918スパイダー と ケーニグセグ アゲーラR、加速競争[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

ポルシェ 918スパイダー と ケーニグセグ アゲーラRの加速競争の様子を公開した『GTBOARD.com』
  • ポルシェ 918スパイダー と ケーニグセグ アゲーラRの加速競争の様子を公開した『GTBOARD.com』
ポルシェ『918スパイダー』と、ケーニグセグ『アゲーラR』。この世界を代表する2台のスーパーカーの加速競争の映像が、ネット上で公開されている。

918スパイダーは、プラグインハイブリッド(PHV)システムを搭載したスーパーカー。レーシングカーの『RSスパイダー』譲りのV型8気筒ガソリンエンジンは、排気量が4.6リットル。最大出力は608ps/8700rpmを発生する。

このV8エンジンに、2個のモーターを組み合わせたPHVシステムを搭載。それぞれのモーターの最大出力は、フロントが130ps、リアが156ps。エンジンとモーターを合わせたトータル出力は、887psとなる。トランスミッションは7速PDK。「ヴァイザッハパッケージ」を装着した場合、0-100km/h加速は2.6秒。最高速は345km/hの性能を実現した。

一方、ケーニグセグ アゲーラRは、「アゲーラ」シリーズの頂点に立つグレード。5.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最大出力1115ps、最大トルク122.4kgmを引き出す。乾燥重量1330kgの軽量ボディと、7速デュアルクラッチトランスミッションとの組み合わせにより、0-100km/h加速2.9秒という刺激的パフォーマンスを可能にする。

2台のスーパーカーのローリングスタートからの加速競争の映像は、『GTBOARD.com』が2014年12月上旬、公式サイトを通じて配信している。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集