【ロサンゼルスモーターショー14】復活の超高級車 マイバッハ、最新予告…燦然と輝くエンブレム

自動車 ニューモデル 新型車
メルセデス-マイバッハ Sクラスの予告イメージ
  • メルセデス-マイバッハ Sクラスの予告イメージ
  • メルセデス-マイバッハ Sクラスの予告イメージ
  • メルセデス-マイバッハ Sクラスの予告イメージ
  • メルセデス-マイバッハ Sクラスの予告イメージ
メルセデスベンツが11月19日(日本時間11月20日)、ロサンゼルスモーターショー14でワールドプレミアする『メルセデス-マイバッハ Sクラス』。同車の最新予告イメージが公開された。

マイバッハは、メルセデスベンツ傘下の超高級車ブランド。しかし、2012年に生産を終了して以来、マイバッハは事実上、ブランド休止状態にあった。ロサンゼルスモーターショー14では、そのマイバッハが2年ぶりに復活を遂げる。

新生マイバッハは、メルセデスベンツのサブブランドに位置付け。新たに、「メルセデス-マイバッハ」ブランドが立ち上げられた。メルセデス-マイバッハ Sクラスは、その名の通り、新型メルセデスベンツ『Sクラス』をベースにした超高級車として登場する。

今回、メルセデスベンツは、メルセデス-マイバッハSクラスの最新予告イメージを2点配信。リアピラーに燦然と輝くマイバッハのエンブレムが、通常のSクラスとの違いをアピール。

また、ダイムラーのメルセデスベンツ乗用車部門の営業担当、オーラ・ケレニウス取締役が、後席に座った画像も公開。長身の同取締役が着座しても、足元空間のゆとりの大きさが見て取れる。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース