フェラーリ嬢もニッコリ…輸入車販売ニコルの独自モーターショーが盛況

フェラーリやBMWなど、高級輸入車販売をおこなうニコルグループは5日、横浜みなとみらいで一般向け車両展示イベント「Ultimate & Sporting VIP Invitation by Nicole Group」を開催した。

自動車 ビジネス 国内マーケット
ニコルグループが5日に開催した展示・商談イベント「Ultimate & Sporting VIP Invitation by Nicole Group」
  • ニコルグループが5日に開催した展示・商談イベント「Ultimate & Sporting VIP Invitation by Nicole Group」
  • フェラーリ 458
  • アルピナ
  • BMW i8
  • MINI ジョン・クーパー・ワークス
  • ロールスロイス レイス
  • フェラーリ カリフォルニアT
  • フェラーリ カリフォルニアT
フェラーリやBMWなど、高級輸入車販売をおこなうニコルグループは5日、横浜みなとみらいで一般向け車両展示イベント「Ultimate & Sporting VIP Invitation by Nicole Group」を開催した。同社の特色である「モータースポーツ」をテーマに、6ブランド14台を展示。来場者は、普段目にする機会が少ない高級スポーツカーに見て触れ、大いにイベントを楽しんだ。

ニコルグループでブランドを横断した展示・商談イベントを開催するのは初。イベント規模としても過去最大だという。今年2月に取り扱いを開始、ショールームを初オープンしたフェラーリのほか、ロールスロイス、BMW、BMW i、アルピナ、MINIと、同社グループが取り扱う高級輸入車ブランドが勢揃いした。

会場はランドマークタワー内、横浜ロイヤルパークホテルの1ホールを貸し切っておこなわれ、ロールスロイスの高級クーペ『レイス』、フェラーリ『カリフォルニアT』『458イタリア』、BMWのスポーツシリーズ『M6』『M5』『M4』『M3』、最新のプラグインスポーツクーペ BMW『i8』、アルピナ『D3ツーリング』『B4カブリオ』『B5リムジン』、計14台が所狭しと並べられた。

会場に入ってまず目をひくのがホワイトボディの i8 だ。未来的なデザインと跳ね上げ式のドアに大人も子どもも興味津々の様子。そしてその背後には、超高級車の代名詞とも言えるロールスロイスのクーペ、レイスがどっしりと佇む。上質なシートや広い室内に、感嘆の声が上がる。フェラーリは仕切りを隔てて独自の世界観を表現、その広々としたスペースにスーパーカー2台を展示した。BMWは「Mシリーズ」、MINIは「ジョン・クーパー・ワークス」モデルと、スポーツグレードで統一、さらにアルピナ3台を加え、長年BMWの販売を手がけてきたニコルらしさを表現した。

高級車ブランドの場合、顧客向けの展示・商談イベントをおこなうことは多い。しかし今回は、一般向けに広く来場を呼びかけ、ブランドの周知をはかった。平日にもかかわらず9時の開場から多くの来場者があったという。閉場の21時を過ぎても会場にはまだ数十名が残っていたほど。

案内をしてくれたフェラーリショールーム担当の廣瀬さんは「予想以上の数のお客様に驚いています」と盛況ぶりに笑顔を見せた。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集