【ロサンゼルスモーターショー13】ジャガー Fタイプ にクーペ …映画『ワイルド・スピード』風に予告

自動車 ニューモデル 新型車

ジャガーFタイプクーペの予告イメージ
  • ジャガーFタイプクーペの予告イメージ
英国の高級車メーカー、ジャガーカーズが11月19日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー13でワールドプレミアする『Fタイプ クーペ』。11月17日、同車の最新予告イメージが公開された。

現在、『Fタイプ』は、ボディがオープンのコンバーチブルのみ。ロサンゼルスモーターショー13で初公開されるのは、そのクーペ版。なおFタイプ クーペの登場に伴い、既存のFタイプは、『Fタイプ コンバーチブル』に名称を変更。Fタイプ クーペはロサンゼルスモーターショー13と、東京モーターショー13でワールドプレミアを飾る。

ジャガーカーズは11月17日、公式Facebookページにおいて、『Fタイプ クーペ』の最新予告イメージを公開。夜の街を駆け抜ける白いFタイプクーペを、真正面から捉えた写真を配信している。

ジャガーカーズはFタイプクーペについて、「Fast, fearless, ferocious」(速く、大胆不敵、猛烈)と説明。これは人気映画、『ワイルド・スピード』シリーズの原題、『The Fast and The Furious』に絡めたもの。Fタイプ コンバーチブル同様、Fタイプクーペも本格スポーツカーとして登場することを告げている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集