【ロサンゼルスモーターショー13】スバル WRX 新型、米メディアがリーク

モータースポーツ/エンタメ 出版物

スバル(富士重工)が11月20日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー13でワールドプレミアする新型『WRX』。同車の完全な姿が、海外の自動車メディアによってリークされた。

これは11月11日、米国の自動車メディア、『Jalopnik』に掲載されたもの。同メディアが、新型WRXの公式画像を独自入手。スバルが配信した予告イメージでは分からなかった、新型の全体像を公開している。

新型WRXは、『インプレッサ』の4ドアセダン、『インプレッサG4』のボディがベース。ただし、グリルやヘッドライト、バンパー、サイドスカートなどのデザインは専用となる。

また、ボンネットには、歴代WRXのシンボルであるエアスクープを装備。大径タイヤを収めるために、拡幅されたフェンダーも、インプレッサG4とは異なる専用設計となるのが見て取れる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集