メルセデスベンツAMG、一挙18車種を発売…ドイツ

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツAMGの新型車
  • メルセデスベンツAMGの新型車
メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスベンツAMG。そのAMGが6月、ドイツで大胆な新車攻勢に打って出た。

これは6月19日、メルセデスベンツAMGが明らかにしたもの。「6月だけでも、18モデルをドイツで発売した」とアナウンスしている。

18車種の内訳は、『Aクラス』ベースの『A45AMG』が2車種、『Cクラス』ベースの『C63AMG』が3車種、『Eクラス』ベースの『E63AMG』が5車種、『CLSクラス』ベースの『CLS63AMG』が6車種、そして『SLSAMG』が2車種という構成。

これらのパワースペックは、A45AMGが360ps、C63AMGが507ps、E63AMGとCLS63AMGが557psと585ps、SLSAMGは「ブラックシリーズ」が631ps、EVの「エレクトリックドライブ」が751ps。

ドイツでのベース価格は、最も低いA45AMGで4万9682ユーロ(約635万円)、最も高い『SLSAMGクーペ エレクトリックドライブ』で41万6500ユーロ(約5335万円)と公表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集