【THS開発者へ15の質問】次期プリウス、燃費は40km/リットル超か…「大台超えたい」

自動車 ニューモデル 新型車
「トヨタハイブリッド開発者への15の質問」
  • 「トヨタハイブリッド開発者への15の質問」
  • 「トヨタハイブリッド開発者への15の質問」
  • 「トヨタハイブリッド開発者への15の質問」
  • 「トヨタハイブリッド開発者への15の質問」
  • 「トヨタハイブリッド開発者への15の質問」
  • 「トヨタハイブリッド開発者への15の質問」
  • 「トヨタハイブリッド開発者への15の質問」
  • トヨタ・アクア
トヨタ自動車のハイブリッド車『プリウス』が12月10日で発売から15周年を迎えた。同日開催された「永遠の記憶に残るトヨタハイブリッド 15周年ミーティング」では、「トヨタハイブリッド開発者への15の質問」と題した質疑応答が行われた。

参加者による15の質問に回答したのは、トヨタ自動車製品企画本部小木曽聡常務理事、同豊島浩二チーフエンジニア、同岡部慎主査、同田中義和主査ら4名の開発陣。

赤塚みずきさん:東京から来ました赤塚といいます。次に出る新型『プリウス』を楽しみにしています。

その中で、特に気になるのが燃費です。ズバリどのくらいになるのか教えていただけますか。

岡部:次期プリウス開発主査の岡部です。次期プリウスを楽しみにして頂き、ありがとうございます。しかし、開発途中のものであるので明確にはお答えすることは出来ません。

赤塚みずきさん:そうおっしゃらずに(笑)。ズバリ、お願いします。

岡部:参ったなぁ(笑)。それではこうしましょう。『アクア』(35.4km/リットル:JC08モード)は超えたい、そして大台を超えたいと思っています。これでよろしいですか?

一同:おぉ~!


初代プリウス発売15周年の日に行われた「トヨタハイブリッド開発者への15の質問」。初代プリウス開発秘話に始まり、開発者ならではの燃費向上のコツや脅威に思う他社のハイブリッドカーなど、話題は多岐に及んだ。

そして最後には、2015年頃の発売が予想される4代目プリウスの話題となった。明確な数字は得られなかったが、「大台」が40km/リットルを指しているのは間違いないところだろう。

《村尾純司@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース