【スバル XV 発表】インプレッサベースのクロスオーバー…エクステリア[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車
スバル XV 2.0i-L EyeSight、ボディカラー:タンジェリンオレンジ・パール
  • スバル XV 2.0i-L EyeSight、ボディカラー:タンジェリンオレンジ・パール
  • スバル XV 2.0i-L EyeSight、ボディカラー:タンジェリンオレンジ・パール
  • スバル XV 2.0i-L EyeSight、ボディカラー:タンジェリンオレンジ・パール
  • スバル XV 2.0i-L EyeSight、ボディカラー:タンジェリンオレンジ・パール
  • スバル XV 2.0i-L EyeSight、ボディカラー:タンジェリンオレンジ・パール
  • スバル XV 2.0i-L EyeSight、ボディカラー:タンジェリンオレンジ・パール
  • スバル XV 2.0i-L EyeSight、ボディカラー:タンジェリンオレンジ・パール
  • スバル XV 2.0i-L EyeSight、ボディカラー:タンジェリンオレンジ・パール
富士重工業は25日、スバル「インプレッサ」をベースにした、コンパクトクロスオーバーSUV『XV』を日本国内で発表した。

日本で発売されるモデルは全車、2.0リットル水平対向4気筒DOHCとリニアトロニックCVTを組み合わせた仕様となる。

ボディサイズは、全長4450x全幅1780x全高1550mmで地上高はインプレッサよりプラス55mmの200mmだ。車両重量は1380kg。

価格は、209万円からだ。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

特集