【エコプロダクツ10】ヤマハ、都市近距離移動の電動化を提案

エコカー EV

ヤマハ発動機は、12月9~11日に東京ビッグサイトで開催される「エコプロダクツ2010」に出展する。

今回「移動手段を見直してヒトと地球の元気を取り戻そう」をテーマに、電動アシスト自転車『PAS』やエレクトリックコミュータ―『EC-03』を出展する。

電動アシスト自転車やエレクトリックコミューターは、二酸化炭素排出量ゼロの輸送手段として市場から注目されている。今回、都市部の近距離移動にPASやEC-03などの小型軽量パーソナルモビリティ利用の提案をしていく。

また、官公庁や法人に向けて各種サポートプログラムを用意、一般来場者には快適で豊かなライフスタイルを紹介する。

特設会場では電動アシスト自転車の試乗会も行う。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集