【株価】G20控えで模様眺め

自動車 ビジネス 株価

全体相場は約2カ月ぶりの3日続落。米国の経済指標発表、G20(20か国・地域財務相・中央銀行総裁会議)控えで模様眺め気分が強まり、主力株を中心に売りが勝る展開。平均株価は27円安の1万0187円と下落した。

自動車株は高安まちまち。ホンダが前日比45円高の2885円、日産自動車が5円高の629円と反発。ダイハツ工業が続伸し、スズキ、富士重工業がしっかり。

一方、日野自動車が5円安の370円、マツダが9円安の243円と続落。いすゞ、三菱自動車工業がさえない。こうした中、トヨタ自動車が3850円で変わらず。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集