【株価】日銀発表の6月短観は予想の範囲内

自動車 ビジネス 株価

全体相場は3日続伸。朝方日銀が発表した6月の企業短期経済観測調査(短観)は、市場の予想の範囲内。利益確定売りに押さえる局面もあったが、主力株に対する買いが入りプラスに転じた。もっとも上値には売りが控えており、平均株価の上げ幅は8円足らず。円相場は若干円高方向に振れたが、自動車株は総じて堅調な動きとなった。

日産自動車が前週末比13円高の1334円、ホンダが40円高の4540円と続伸。富士重工業、スズキ、三菱自動車もしっかり。

こうした中、マツダが1円安の702円と反落。トヨタ自動車は7800円、ダイハツ工業は1130円と変わらず。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集