スバル『インプレッサ』、プラス25万円で欧州車の風格……ポルシェデザイン

自動車 ニューモデル 新型車

スバル『インプレッサ』、プラス25万円で欧州車の風格……ポルシェデザイン
  • スバル『インプレッサ』、プラス25万円で欧州車の風格……ポルシェデザイン
富士重工業のモータースポーツ専門会社である「スバルテクニカインターナショナル」は、『インプレッサ・スポーツワゴン』をベースに、富士重とポルシェデザイン社が共同開発した外装部品などを装着したモデル『インプレッサスポーツワゴンTYPE EURO(タイプ・ユーロ)」を、2月20日から全国のスバル特約店で発売する。

タイプ・ユーロは、ポルシェ・デザイン社が専用にデザインしたフロントバンパー&リヤバンパー、フロントグリル、ルーフスポイラーなどを装着したもの。ターボモデルには、17インチアルミホイールなどを装着した。2.0リットル水平対向4気筒DOHCターボエンジンを搭載したタイプ・ユーロ・ターボ、ノンターボの「タイプ・ユーロ20」、1.5リットル水平対向4気筒SOHCエンジンの「タイプ・ユーロ15」の3グレードを設定した。

月販目標は100台で、価格はベ−ス車よりも17〜30万円アップする。タイプ・ユーロ20の5MTが223万3000円。

●チューンドカー&ドレスアップカーの祭典、「東京オートサロン・ウィズ・オートアジア2002」が開催されました。オートアスキーは、リポートに加えてクルマとコンパニオンの写真&動画満載の特集ページを開設しています。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集