オートモーティブワールドニュースまとめ(11 ページ目) | レスポンス(Response.jp)

オートモーティブワールドに関するニュースまとめ一覧(11 ページ目)

リード エグジビション ジャパンは、企業向けの自動車次世代技術専門展「第11回 オートモーティブ ワールド」を2019年1月16日(水)から18日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催する。

今回は、「第11回 国際カーエレクトロニクス展」「第10回 EV・HEV駆動システム技術展」「第9回 クルマの軽量化 技術展」「第7回 コネクティッド・カー EXPO」「第5回 自動車部品 加工EXPO」「第2回 自動運転EXPO」の6つの展示会が開催され、クルマの先端技術を網羅する。

「第11回 オートモーティブ ワールド」には、自動運転、クルマの電子化・電動化、コネクティッド・カー、軽量化など、それぞれの分野における有力企業が一堂に出展。出展社数は11年連続で増加しており、今回は1,120社が出展する。これは同種の展示会では世界最大規模であり、世界中の自動車メーカー・自動車部品メーカーとの技術相談・商談のための展示会となっている。

また、期間中は展示会とあわせてADAS/自動運転、AI(人工知能)、コネクティッド・カー、EV・HEV技術、軽量化といった、自動車業界注目のトピックを扱う専門技術セミナーが全100講演開催される。各分野のキーマンが自動車業界の今、そして未来について語る本セミナーには期待が高まる。

招待券請求はこちらから »
【オートモーティブワールド14】100年以上前から使われているフェノール樹脂も大きく進化 画像
モータースポーツ/エンタメ

【オートモーティブワールド14】100年以上前から使われているフェノール樹脂も大きく進化

クルマの軽量化とコストダウンを進めるには、樹脂パーツの採用比率を高めることも重要な要素だ。エンジニアリング・プラスチック、通称エンプラは熱に強く、強度も高いため、アルミ合金に取って代わるマテリアルとしてエンジンルーム内の部品に締める割合が年々増えている。

【オートモーティブワールド14】ソーラーカーやエコラン競技用の駆動システムを展示したミツバ 画像
エコカー

【オートモーティブワールド14】ソーラーカーやエコラン競技用の駆動システムを展示したミツバ

車載電装品やソーラーカー・EV関連部品などを開発しているミツバは、「オートモーティブワールド2014」において、EVレーシングカートやモータ製作キットなどを展示していた。

【オートモーティブワールド14】高齢社会の交通弱者を救済するか…超軽量小型EV 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド14】高齢社会の交通弱者を救済するか…超軽量小型EV

「オートモーティブワールド2014」の村田製作所ブースでは、「2 人の移動に適した必要最小限度のサイズで美しい乗り物」をコンセプトにした超小型ビークル「ZieD α1」を展示していた。

【オートモーティブワールド14】フランス製のお洒落なボディが目を引く実用的小型EV 画像
エコカー

【オートモーティブワールド14】フランス製のお洒落なボディが目を引く実用的小型EV

先ごろ開催された「オートモーティブワールド2014」において、少し珍しい小型電気自動車(EV) が紹介されていた。これは、HV/EVの要素技術の開発支援を行っているピューズの「OMV-01」だ。大きな展示会では初めてのお披露目になるそうだ。

【オートモーティブワールド14】日産 GT-RのGT3マシンにアラウンドビューモニター搭載? 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド14】日産 GT-RのGT3マシンにアラウンドビューモニター搭載?

オートモーティブワールドの会場内を歩いていたら、日産GT-RそれもGT3のスーパーGTマシンに遭遇。それはフリースケール・セミコンダクタ・ジャパンのブースだった。

【オートモーティブワールド14】EV社会で必須となる急速充電機能付き積載車 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド14】EV社会で必須となる急速充電機能付き積載車

「オートモーティブワールド2014」のEV関連製品で特に目を引いたものに、モビリティープラスがロードサービス会社のあかつきと共同開発した急速充電機能付車載ローダ「Q太郎」が挙げられる。

【オートモーティブワールド14】島根県のEV第2弾、フロント部を3Dプリンターで製作 画像
エコカー

【オートモーティブワールド14】島根県のEV第2弾、フロント部を3Dプリンターで製作

島根県次世代自動車等技術研究会は前回に続いて今回の「オートモーティブワールド2014」でも、独自に製作した電気自動車(EV)を出展した。今回はスズキ『ツイン』を改造したもので、フロント部分を3Dプリンターで製作したという。

【オートモーティブワールド14】台湾のPAPAGOがドライブレコーダーで日本市場に大攻勢 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド14】台湾のPAPAGOがドライブレコーダーで日本市場に大攻勢

現在、車につける人が増えてきたドライブレコーダー。それで日本市場に大攻勢をかけようとしているのが台湾のPAPAGOだ。今年新製品を次々に投入し、日本でのシェア拡大を図るという。

【オートモーティブワールド14】高精度で計測する1億円の車が引っ張りだこ 画像
モータースポーツ/エンタメ

【オートモーティブワールド14】高精度で計測する1億円の車が引っ張りだこ

アイサンテクノロジーは「オートモーティブワールド2014」にユニークな車を展示した。その車はGPSアンテナをはじめ、レーザースキャナー、カメラなどを搭載したもので、価格はなんと1億円。

【オートモーティブワールド14】ラピスセミコンダクタ、車載向けの直流電源線通信LSIを出展…配線数削減 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド14】ラピスセミコンダクタ、車載向けの直流電源線通信LSIを出展…配線数削減

ラピスセミコンダクタは、国際カーエレクトロニクス技術展で直流電源線通信LSIを展示する。

三菱レイヨンとエンケイ、炭素繊維強化プラスチックとアルミ合金の複合構造ホイールを開発 画像
自動車 ビジネス

三菱レイヨンとエンケイ、炭素繊維強化プラスチックとアルミ合金の複合構造ホイールを開発

三菱レイヨンは1月15日、エンケイと共同で、炭素繊維強化プラスチックとアルミ合金の複合構造ホイールを開発したと発表した。

【オートモーティブワールド14】ヘンケル、EV・HEV向けホットメルトなどを紹介 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド14】ヘンケル、EV・HEV向けホットメルトなどを紹介

接着剤事業などを展開するヘンケルジャパンは、1月15日より東京ビッグサイトで開催の「オートモーティブワールド2014 第5回EV・HEV 駆動システム技術展」に出展。EV・HEV向け各種製品を紹介し、日本市場に本格的に参入する。

【オートモーティブワールド14】ZMPとエイチアイ、コネクティッドカーによるデモを展示 画像
自動車 テクノロジー

【オートモーティブワールド14】ZMPとエイチアイ、コネクティッドカーによるデモを展示

ZMPとエイチアイは、1月15日から17日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「オートモーティブ ワールド 2014」において、共同デモ展示を行う。

【オートモーティブワールド14】村田製作所が初出展、カーエレ向け電子部品などを紹介 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド14】村田製作所が初出展、カーエレ向け電子部品などを紹介

村田製作所は、1月15日から17日 に東京ビッグサイトで開催される「第6回 国際カーエレクトロニクス技術展」(オートモーティブワールド2014内)に初出展する。

【オートモーティブワールド14】東京R&D、EV向け車両遠隔監視などを展示 画像
エコカー

【オートモーティブワールド14】東京R&D、EV向け車両遠隔監視などを展示

東京R&Dは、1月15日から17日まで、東京ビッグサイト「オートモーティブワールド2014」内で開催される「第5回EV・HEV駆動システム技術展(EV JAPAN)」にグループ会社のピューズならびに東京R&Dコンポジット工業と3社で共同出展する。

【オートモーティブワールド14】ザイリンクス、次世代運転支援システムなどを紹介 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド14】ザイリンクス、次世代運転支援システムなどを紹介

ザイリンクスは、2014年1月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催される「第6回 国際カーエレクトロニクス技術展」に出展する。同技術展は、自動車の次世代技術専門展「オートモーティブ ワールド 2014」内で開催される、カー エレクトロニクスに特化した専門技術展だ。

【オートモーティブワールド14】ヴァレオ、レーザースキャナー搭載のデモカーを出展 画像
自動車 テクノロジー

【オートモーティブワールド14】ヴァレオ、レーザースキャナー搭載のデモカーを出展

ヴァレオは、2014年1月15日から17日まで東京ビッグサイトにて開催される「オートモーティブワールド2014」の自動運転車特別展示エリアにレーザースキャナー「SCALA」を搭載したデモカーを出展する。

【オートモーティブワールド14】エイチアイ、新たな各種HMIを提案 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド14】エイチアイ、新たな各種HMIを提案

エイチアイは、2014年1月15日から17日の3日間、東京ビッグサイトで開催される、クルマの電子化・電動化・軽量化の専門技術展「オートモーティブ ワールド 2014」に出展する。

【オートモーティブワールド13】3日間で6万8803人を動員 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド13】3日間で6万8803人を動員

オートモーティブ ワールド事務局は、1月16日から18日の3日間、東京ビッグサイトで開催した「オートモーティブ ワールド 2013」の来場者数(速報値)を発表した。

【オートモーティブワールド13】運転者の居眠りを検知・防止する生体センサー 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド13】運転者の居眠りを検知・防止する生体センサー

鉄道車両用の電源などを手掛けるトアックは、オートモーティブワールド13に運転者の居眠りを防止する『眠りまセンサー』のモックアップを展示した。今年5月には試作品を完成させるべく、開発を進めているという。

【オートモーティブワールド13】自動運転の開発ベース車、お値段700万円から 画像
自動車 テクノロジー

【オートモーティブワールド13】自動運転の開発ベース車、お値段700万円から

ゼットエムピーは、日本マイクロソフトと共同で開発している『RoboCar PHV』をオートモーティブワールド13の会場で公開した。トヨタ『プリウスPHV』をベースとした次世代自動車の開発用プラットフォームで、他の企業に対しても提供できるという。

【オートモーティブワールド13】秋田県で実証試験中のEV路線バスを展示 画像
エコカー

【オートモーティブワールド13】秋田県で実証試験中のEV路線バスを展示

東京アールアンドデーは、オートモーティブワールド13の会場で、同社が秋田県産業技術センターなどと共同で開発しているEVバスの展示を行った。いすゞ製の大型路線バス車両『エルガ・ミオ』をベースとしたもので、秋田県内の企業が装備品を提供している。

【オートモーティブワールド13】車椅子乗車リフト付超小型車を開発…EVジャパン 画像
エコカー

【オートモーティブワールド13】車椅子乗車リフト付超小型車を開発…EVジャパン

大阪と京都の自動車整備工場が8社集まって設立されたEVジャパンは、オートモーティブワールド13に車椅子ダイレクト乗車リフト付の超小型車『エコモス』を出展した。

【オートモーティブワールド13】大阪生まれの電動三輪車はひと味違う 画像
エコカー

【オートモーティブワールド13】大阪生まれの電動三輪車はひと味違う

大阪のベンチャー、ケイズ技研はオートモーティブワールド13にユニークな電動三輪車を出展した。それは車体を傾けることができるシンクロシステムを搭載したもので、これまでにない画期的な乗り物だ。

【オートモーティブワールド13】マグネシウム製部品で軽量化をアピール…大同工業 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド13】マグネシウム製部品で軽量化をアピール…大同工業

オートモーティブワールド13では、車の軽量化に関する素材や技術が紹介されていた。その中で、マグネシウムを使って軽量化をPRしていたのが大同工業だ。

    先頭 << 前 < 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 > 次
Page 11 of 15