無限 シビックタイプR が強烈! 車高20mmダウンで軽量&ダウンフォース…東京オートサロン2023

シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)
  • シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)
  • シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)
  • シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)
  • シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)
  • シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)
  • シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)
  • シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)
  • シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)

車高20mmダウン、センターマフラー1本出し、大型リアテールゲートスポイラー、ボディ主要部にカーボン…どうみてもパワーアップしてるに違いないホンダ『シビックタイプR』。これ、無限が東京オートサロン2023で初公開した「CIVIC TYPE R MUGEN Concept」(シビックタイプR 無限コンセプト)。なんの解説も市販予告もなくブースに置かれているから、無限は怖い。

シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)

シビックタイプR 無限コンセプトは、空力性能・ダウンフォース・軽量化を追求したコンセプトモデルで、スーパー耐久で活躍したタイプRマシンのノウハウをこの1台に注ぎ込んだという。

フロントアンダースポインラー、ボンネット、サイドアンダースポイラー、テールゲートスポイラー、リアアンダースポイラーなどはカーボン製。リアアンダースポイラーは3分割構成で、その中央にセンター1本出しマフラーが備わる。標準の3本出しよりも迫力が増しているところが不思議だ。

シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)

足回りは、BBSとコラボした19インチアルミホイールにミシュラン Pilot Sport 4 S 265/30ZR19、ブレンボのブレーキキャリパーという組み合わせ。スプリングを調整して車高を20ミリ落とし、いつでもサーキットでかっ飛ばせるつくりに。

シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)シビックタイプR 無限 コンセプト(東京オートサロン2023)

室内をみると、標準装備の赤いマットなどが消え、ブラックで統一されている点も印象的。これに連動させて、スカッフプレートやドアインナープロテクターなどもシルバーにしてシャープ感を出している。

無限は今後もこうしたショーにシビックタイプR 無限コンセプトを公開し、ユーザーの声を聞きながら市販化へ向けてさらにアップデートしていくという。

《編集部》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集