【日産 ノート AUTECH クロスオーバー】専用サスと大径タイヤで車高25mmアップ…価格は253万7700円から

日産自動車とオーテックジャパンは、ブランド初のコンパクトクロスオーバーモデル『ノート AUTECH クロスオーバー』を設定し、10月7日より販売を開始した。

ノート AUTECH クロスオーバーは、コンパクトカー『ノート』をベースに、AUTECHブランドのコンセプト「プレミアムスポーティ」と、SUVの機能やスタイルを融合させたコンパクトクロスオーバーモデルだ。

エクステリアは、AUTECHブランド車共通のドットパターンフロントグリルや、AUTECH専用のブルーに輝くシグネチャーLED、メタル調フィニッシュのドアミラーなどを採用したほか、専用サスペンションやタイヤの大径化により車高を25mmアップ。不整地や雪道などでの対応力を向上させた。さらに、専用デザインのサイドシルプロテクターやホイールアーチガーニッシュ、ルーフモール、CROSSOVER専用デザインのアルミホイールを装備。躍動感のあるスタイルに仕上げた。

一方、スプリングやショックアブソーバー、パワーステアリングに専用チューニングを施すことで、車高をアップしながらも普段使いでの扱いやすさを両立。ロングドライブやワインディングロードなど、リニアで楽しいスポーティさ、余裕や安定感を感じられる走りを実現している。日産 ノート AUTECH クロスオーバー日産 ノート AUTECH クロスオーバー写真をすべて見る

インテリアは、柔らかな手触りで体に馴染むレザレットのシート地や、鮮やかな木目が特徴的な高級材、紫檀(シタン)の柄のインストルメントパネルを採用しつつ、全体をブラック基調とし、上質な素材とこだわりのディティール表現とともに機能的な雰囲気も演出した。

ボディカラーは、「オーロラフレアブルーパール」に「スーパーブラック」のルーフを組み合わせた2トーンカラー、「ミッドナイトブラック」をAUTECHシリーズ専用カラーとして、また、「プレミアムホライズンオレンジ」に「ステルスグレー」のルーフを組み合わせた2トーンカラーをAUTECHクロスオーバー専用カラーとして設定。全8色のカラーバリエーションとした。

価格はFFが253万7700円、4WDが279万6200円。

《纐纈敏也@DAYS》
【画像】【日産 ノート AUTECH クロスオーバー】専用サスと大径タイヤで車高25mmアップ…価格は253万7700円から(7枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース