VW ゴルフ 新型など3車種、自動車ブランドコンテストで受賞…新世代EV 『ID.3』は最高評価

フォルクスワーゲン ID.3、ID.スペース ビジョン、ゴルフ 新型
  • フォルクスワーゲン ID.3、ID.スペース ビジョン、ゴルフ 新型
  • フォルクスワーゲン・ゴルフ 新型
  • フォルクスワーゲン・ゴルフ 新型
  • フォルクスワーゲン ID.3
  • フォルクスワーゲン ID.3
  • フォルクスワーゲン ID.スペース ビジョン
  • フォルクスワーゲン ID.スペース ビジョン

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は5月4日、ドイツデザインカウンシル主催の「自動車ブランドコンテスト2020」において、新型『ゴルフ』など3車種が受賞した、と発表した。

この賞は、1953年に設立されたドイツデザインカウンシルが、2011年から主催しているものだ。「自動車ブランドコンテスト」は、13のカテゴリーと4つの特別なカテゴリーで構成されており、優れた製品とコミュニケーションデザインを讃え、自動車業界におけるブランドとブランドデザインの重要性に注目。審査員は、メディア、デザイン、高等教育、建築の各分野のメンバーで構成されている。

フォルクスワーゲンの3車種が、この自動車ブランドコンテスト2020において、賞を受賞した。新世代EVの『ID.3』は、「エクステリアボリュームブランド」と「インテリアボリュームブランド」のカテゴリーにおいて、最高の「ベストオブベスト」の評価を獲得した。

また、2019年後半に欧州で発売された新型ゴルフも、エクステリアボリュームブランドとインテリアボリュームブランドのカテゴリーで賞を受賞した。また、「ID.シリーズ」の7番目のコンセプトカー、『ID.スペース ビジョン』が、「コンセプト」カテゴリーで賞に選出されている。

フォルクスワーゲングループでデザインを統括するクラウス・ビショフ氏は、「審査員からの評価は、フォルクスワーゲンのデザインが正しい方向に進んでいることを示すもの」と述べている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース