メルセデスAMG、Aクラス 新型の開発車両で雪上ドリフト[動画]

メルセデスAMGの Aクラス 新型の開発車両による雪上ドリフト
  • メルセデスAMGの Aクラス 新型の開発車両による雪上ドリフト
  • メルセデスAMGの Aクラス 新型の開発車両による雪上ドリフト
  • メルセデスAMGの Aクラス 新型の開発車両による雪上ドリフト
  • メルセデスAMGの Aクラス 新型の開発車両による雪上ドリフト
  • メルセデスAMGの Aクラス 新型の開発車両による雪上ドリフト
  • メルセデスAMGの Aクラス 新型の開発車両による雪上ドリフト
  • メルセデスAMGの Aクラス 新型の開発車両による雪上ドリフト
  • メルセデスAMGの Aクラス 新型の開発車両による雪上ドリフト

メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMG(Mercedes-AMG)は3月26日、『Mercedes-AMG Drifting in Sweden』と題した映像を、公式サイトを通じて公開した。

映像には、新型『Aクラス』ベースの新たなAMGモデルのプロトタイプが起用された。すでに、メルセデスAMGは、新型Aクラスの高性能モデル、『A35 4MATIC』を発表している。

メルセデスAMG A35 4MATICには、直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン(最大出力306hp/5800~6100rpm、最大トルク40.8kgm/3000~4000rpm)を搭載。0~100km/h加速4.7秒、最高速250km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを備える。

今回の映像に登場するプロトタイプは、メルセデスAMG A35 4MATICの上に位置するモデルと見られる。酷寒のスウェーデンにおいて、新型Aクラスベースの新たなAMGモデルのプロトタイプが、2台でドリフト走行を披露している。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集