【SEMA 2017】トヨタ カムリ 新型、NASCARドライバーがカスタマイズ…ワイドボディ化

自動車 ニューモデル モーターショー
新型トヨタ・カムリのカスタマイズカー
  • 新型トヨタ・カムリのカスタマイズカー
  • 新型トヨタ・カムリのカスタマイズカー
  • 新型トヨタ・カムリのカスタマイズカー
  • 新型トヨタ・カムリのカスタマイズカー
  • 新型トヨタ・カムリのカスタマイズカー
  • 新型トヨタ・カムリのカスタマイズカー
トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は10月31日、米国ラスベガスで開幕したSEMAショー2017において、新型『カムリ』のカスタマイズカーを初公開した。

トヨタは今回のSEMAショーにおいて、NASCARにトヨタ カムリで参戦中のドライバー4選手と協力。各選手の意見を取り入れながら、開発した4台のカスタマイズカーを初公開している。

4台のカスタマイズカーの内の1台が、2016年の「デイトナ500」を制したデニー・ハムリン選手が提案する新型カムリ。そのハイライトは、ワイドボディ。前後フェンダーのワイド化により、全幅はおよそ150mm拡大。20インチの大径ホイールと、285/30R20サイズのミシュラン「パイロットスポーツ」タイヤを収めた。

3.5リットルV型6気筒ガソリンエンジンには、吸排気系を中心にライトチューンを実施。サスペンションやブレーキは強化。室内には、レカロ製バケットシートに4点式シートベルトが装着されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【SEMA 2017】ホンダが シビック タイプR 新型用エンジンを販売へ…草の根レースを支援 画像 【SEMA 2017】ホンダが シビック タイプR 新型用エンジンを販売へ…草の根レースを支援
  • ホンダ アコード 新型、ハイブリッドも登場…新世代2モーターシステム搭載 画像 ホンダ アコード 新型、ハイブリッドも登場…新世代2モーターシステム搭載
  • ホンダ アコード 新型の2.0ターボは、シビック タイプR と共通設計 画像 ホンダ アコード 新型の2.0ターボは、シビック タイプR と共通設計
  • マツダ アテンザ、米国で「2017.5」年型…最新コネクトと先進運転支援を採用 画像 マツダ アテンザ、米国で「2017.5」年型…最新コネクトと先進運転支援を採用

特集