オートモビリティLA、基調講演にトヨタ、BMW、ウェイモ登壇…コネクトカーや自動運転がテーマ

自動車 ニューモデル モーターショー
「TOYOTA RESEARCH INSTITUTE, INC.(TRI)」CEOのギル・プラット博士(CES 2016)
  • 「TOYOTA RESEARCH INSTITUTE, INC.(TRI)」CEOのギル・プラット博士(CES 2016)
ロサンゼルスモーターショーの主催団体は9月19日、11月に米国で開催される「オートモビリティLA」の基調講演に、新たにトヨタ、BMW、ウェイモが参加すると発表した。

オートモビリティLAは、ロサンゼルスモーターショーのコネクテッドカーエキスポとプレス&トレードデーを統合したもの。自動車業界とテクノロジー業界が、新製品や新技術を発表し、輸送の将来を取り巻く喫緊の問題について議論する。

その基調講演に登壇することが決まったのが、トヨタ・リサーチ・インスティテュートのギル・プラットCEO。また、BMWグループのペーター・シュワルツェンバウアー取締役も参加する。さらに、グーグル(Google)の自動運転車開発部門、ウェイモのジョン・クラフシクCEOも登壇する。

今年のオートモビリティLAでは、コネクティビティ、自動運転、人工知能(AI)、EVのイノベーション、サイバーセキュリティなど、多様なトピックに関する講演が予定されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 欧州最大の自動運転テストを開始---VWなど自動車13社が参加 画像 欧州最大の自動運転テストを開始---VWなど自動車13社が参加
  • メルセデスの自動運転車、世界5大陸周遊テスト走行に出発 画像 メルセデスの自動運転車、世界5大陸周遊テスト走行に出発
  • インテルとウェイモが提携を発表---完全自動運転の技術開発へ 画像 インテルとウェイモが提携を発表---完全自動運転の技術開発へ
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース