【スズキ スイフトスポーツ 新型】軽量、高性能なホットハッチへ進化…183万6000円より

自動車 ニューモデル 新型車

スズキ スイフトスポーツ セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車 チャンピオンイエロー4
  • スズキ スイフトスポーツ セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車 チャンピオンイエロー4
  • スズキ スイフトスポーツ セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車 バーニングレッドパールメタリック
  • スズキ スイフトスポーツ セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車 スピーディーブルーメタリック
  • スズキ スイフトスポーツ セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車 ピュアホワイトパール
  • スズキ スイフトスポーツ セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車 プレミアムシルバーメタリック
  • スズキ スイフトスポーツ セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車 スーパーブラックパール
  • スズキ スイフトスポーツ 6MT セーフティパッケージ装着車 インパネ
  • スズキ スイフトスポーツ 6AT セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車 インパネ
スズキは、優れた動力性能とハンドリング性能を実現するコンパクトハッチ、新型『スイフトスポーツ』を9月20日より発売する。

3代目となる新型スイフトスポーツは、軽量化技術とともに走行性能を向上させた新型『スイフト』をベースに、日常での使いやすさを確保しながら、より高性能なホットハッチバックへと進化させた。

パワーユニットは、低回転から高トルクを発揮する1.4リットル直噴ターボ「K14C型ブースタージェット エンジン」を搭載。小排気量ながら140psの最高出力、230Nmの最大トルクで2.2リットル自然吸気エンジン相当の力強さを発揮する。また、点火制御とターボ過給圧制御を専用チューニング。アクセル操作に対する反応を高め、幅広い回転域で鋭い加速を実現した。さらに、軽量高剛性な新プラットフォーム「ハーテクト」採用による70kgの軽量化、新開発サスペンションなどにより高い動力性能とハンドリング性能を実現する。

エクステリアでは、躍動感を強調した専用バンパー&グリルや、軽快さと空力性能を追求したルーフエンドスポイラーを採用。卓越した性能を感じさせる力強いデザインとした。インテリアでは、専用セミバケットシートに加え、盤色をタコメーターは赤、スピードメーターをダークシルバーとした専用メーターを採用。メーター中央にはブースト計と油温計を追加した4.2インチマルチインフォメーションディスプレイを備える。

そのほか、スズキ初採用となる車線逸脱抑制機能をはじめ、単眼カメラとレーザーレーダーで前方の歩行者や車を検知して衝突時の被害を軽減する「デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」をメーカーオプション設定(セーフティパッケージ装着車)し、安全装備も充実させた。

価格は6MTが183万6000円、6ATが190万6200円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集