【ホンダ フィット 改良新型】デザイン一新、ホンダセンシングも採用

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ・フィット
  • ホンダ・フィット
  • ホンダ・フィット
  • ホンダ・フィット
  • ホンダ・フィット
  • ホンダ・フィット
  • ホンダ・フィット
  • ホンダ・フィット
  • ホンダ・フィット
ホンダは、小型乗用車『フィット』をマイナーチェンジし、6月30日に発売する。

今回のマイナーチェンジでは、安全運転支援システム「ホンダ センシング」をガソリン/ハイブリッドモデルともに採用。自動ブレーキ、誤発進抑制機能などの衝突回避支援機能に加え、ステアリング制御「LKAS(車線維持支援システム)」や「ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」など、全8機能を装備し、安心・快適な運転や事故回避を支援する。

エクステリアでは前後バンパーのデザインを変更し、低重心でワイドな外観に仕上げたほか、インラインタイプのLEDヘッドライトなどにより、スポーティさや先進性を表現。一部タイプには、張り出し感のある専用バンパーや大型テールゲートスポイラー、サイドシルガーニッシュなどを採用し、スポーティさをさらに高めている。

インテリアでは、「ハイブリッドL ホンダセンシング」に本革のような風合いや肌触りの素材を使用した「プレミアムブラウン・インテリア」を設定。シートやステアリングホイール、ドアパネルパッドなど、随所にブラウンを配色し落ち着いた心地良い空間を演出している。また、音楽再生や通話、マップアプリの操作などをナビ画面や音声で行える「Apple CarPlay」「Android Auto」に新たに対応した。

各パワートレインは、それぞれの特性を活かし、燃焼技術の向上やフリクション低減など、きめ細かなチューニングを実施。ハイブリッドモデルは37.2km/リットル(JC08モード)の低燃費を実現しつつ、スムーズな加速フィールなどの運転する楽しさも進化させた。

価格は142万8840円から236万7360円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集