ポルシェ 911ターボ、次期型は610馬力へ…ターボS 超え史上最速に

ポルシェ『911ターボ』次期型プロトタイプが、初めてニュルブルクリンクで高速テストを行った。

自動車 ニューモデル 新型車
ポルシェ 911ターボ 次期型 スクープ写真
  • ポルシェ 911ターボ 次期型 スクープ写真
  • ポルシェ 911ターボ 次期型 スクープ写真
  • ポルシェ 911ターボ 次期型 スクープ写真
  • ポルシェ 911ターボ 次期型 スクープ写真
  • ポルシェ 911ターボ 次期型 スクープ写真
  • ポルシェ 911ターボ 次期型 スクープ写真
  • ポルシェ 911ターボ 次期型 スクープ写真
  • ポルシェ 911ターボ 次期型 スクープ写真
ポルシェ『911ターボ』次期型プロトタイプが、初めてニュルブルクリンクで高速テストを行った。

このプロトタイプは、現行「991」世代のミュール姿だが、「992」世代となる次期型では、フェンダーがよりワイドに、さらにトレッドも拡大され、従来以上のグラマラスなボディとなることが予想される。

エクステリアは、より大胆なデザインで冷却能力の高いエアインテークや、『ミッションE』同様のLEDストリップテールライトが採用されるはずだ。

今回の高速テストでは、ミュールボディの下で、新プラットフォーム、サスペンションパーツ、そして高回転域のターボのテストを行っているという。

最高出力は610psを発揮すると噂されており、実現すれば「ターボS」の580ps、「エクスクルーシブ シリーズ」の607psをも凌駕、911史上最高のパフォーマンスとなるだろう。

ワールドプレミアは2018年秋と予想している。

◆新エンタメスクープ情報メディア『Spyder7』をチェック!!
《子俣有司@Spyder7》

編集部おすすめのニュース

特集