アウディ、ルマンとWEC撤退へ…フォーミュラEに注力

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
WEC富士6時間耐久レースを走ったアウディR18
  • WEC富士6時間耐久レースを走ったアウディR18
  • WEC富士6時間耐久レースを走ったアウディR18
  • WEC富士6時間耐久レースを走ったアウディR18
  • 日本でも人気のドライバー、アンドレ・ロッテラー選手
ドイツのアウディ本社は10月26日、2016年シーズンをもって、ルマン24時間耐久レースを含むFIA WEC(世界耐久選手権)から撤退すると発表した。

アウディは過去18年に渡って、ルマン24時間耐久レースに参戦。優勝は13回と、輝かしい戦績を誇る。

今回のアウディの決定は、同社のモータースポーツの新戦略の一環。ルマン24時間耐久レースを含むFIA WEC撤退後は、EVレースの最高峰、「フォーミュラE」に注力していく。

アウディモータースポーツのウォルフガング・ウルリッヒ代表は、「プロトタイプレーシングにおける18年間は、アウディにとって素晴らしい成果。撤退は非常に困難な選択」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【ルマン24時間 2016】トヨタ最終周でまさかの首位脱落、初優勝ならず…ポルシェ連覇 画像 【ルマン24時間 2016】トヨタ最終周でまさかの首位脱落、初優勝ならず…ポルシェ連覇
  • 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ 画像 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ
  • アウディ、フォーミュラE にワークス参戦…2016/2017年シーズン 画像 アウディ、フォーミュラE にワークス参戦…2016/2017年シーズン
  • 【WEC 第7戦富士】可夢偉トップチェッカー、大接戦の末にトヨタが母国で今季初優勝 画像 【WEC 第7戦富士】可夢偉トップチェッカー、大接戦の末にトヨタが母国で今季初優勝

特集

おすすめのニュース