【北京モーターショー16】シボレー クルーズ にディズニー映画『トロン: レガシー』仕様

自動車 ニューモデル モーターショー
シボレー クルーズ にディズニー映画『トロン: レガシー』仕様
  • シボレー クルーズ にディズニー映画『トロン: レガシー』仕様
  • シボレー クルーズ にディズニー映画『トロン: レガシー』仕様
  • シボレー クルーズ にディズニー映画『トロン: レガシー』仕様
米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは4月25日、中国で開幕した北京モーターショー16において、新型『クルーズ』のショーカーを初公開した。

このショーカーは、7月16日に中国上海市に開業する「上海ディズニーリゾート」の公式パートナーに、シボレーが起用されたことをアピールする目的で製作。

シボレーの主力小型セダン、新型クルーズをベースに、ディズニー映画『トロン: レガシー』の世界を表現。開発は、シボレーとウォルト・ディズニーの中国部門が共同で行った。

外観は、ボディ全体を貫くブルーのラインが、特別なメタリック塗装によるもの。映画『トロン: レガシー』を連想させる仕上がり。

室内は、シートやインパネ、ステアリングホイール、センターコンソールにも、ブルーのラインが添えられている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集