日産、新型レーシングカーを予告…ルマンレーサーか

自動車 ニューモデル 新型車

日産が公式Twitterで予告している新型レーシングカー
  • 日産が公式Twitterで予告している新型レーシングカー
  • NISSAN ZEOD RC(参考画像)
  • 日産『R90CP』(参考画像)
  • 日産『R390』(参考画像)
日産自動車が、新たなレーシングカーを予告している。

これは1月30日、日産自動車がグローバル公式Twitterページで明らかにしたもの。「新しい時代が始まろうとしている」とのメッセージとともに、開発中の新型レーシングカーの後ろ姿を予告している。

現時点で、日産からの公式発表はないが、この予告画像のレーシングカーは、『NISSAN GT-R LM NISMO』の可能性が大。

同車は、2015年のルマン24時間耐久レースの最高峰、「LMP1」クラスに、日産が参戦するために開発中のレーシングカー。2015年のFIA世界耐久選手権(WEC)にも、2台のLMP1マシンを擁し、ワークスチーム体制で参戦する。

日産は2015年、ルマン24時間耐久レースに復帰。アウディ、ポルシェ、トヨタと対決することになる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集