【トヨタ WRC 復帰】“モリゾウ”豊田社長、WRカーを全開走行で試す[動画]

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ヤリス WRCを試す豊田章男社長
  • ヤリス WRCを試す豊田章男社長
  • トヨタ ヤリス WRC
  • トヨタ ヤリス WRC
  • トヨタ ヤリス WRC
  • トヨタ ヤリス WRC
  • トヨタ ヤリス WRC
  • トヨタ ヤリス WRC
  • トヨタ ヤリス WRC
1月30日、トヨタ自動車は2017年よりWRCに復帰することを発表した。参戦マシンは『ヤリス』(日本名『ヴィッツ』)をベースにした「ヤリス WRC」。参戦発表に合わせ、“モリゾウ”として自身もレースに参戦する豊田章男社長によるテストカーの全開走行風景をおさめた動画が公開された。

トヨタがWRCに復帰するのは99年の撤退以来、18年ぶり。ヤリス WRCの開発は、ドイツに本拠を置くトヨタのモータースポーツ子会社のTMGが担当した。

試乗は1月22日にトヨタ自動車の田原工場テストコースで行われ、豊田社長はマシンの印象について「18年恋い焦がれた彼女に会えた感じ」と発表会で述べている。


《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集