米PHV販売、シボレー ボルト が首位…プリウス に5500台の差 2014年

自動車 ビジネス 海外マーケット

シボレー・ボルト
  • シボレー・ボルト
  • トヨタプリウスPHV(米国仕様)
トヨタ自動車の『プリウスPHV』と、GMのプラグインハイブリッド車(PHV)、シボレー『ボルト』。両車を中心に、米国における2014年のPHVの販売結果がまとまった。

これは、各社が公表した2014年の米国新車販売のデータから明らかになったもの。それによると、ボルトの2014年の販売実績は1万8805台。デトロイトモーターショー15で新型が初公開され、2014年はモデル末期だったため、前年比は18.6%減と、2年連続で減少する。

一方、プリウスPHVの2014年の販売台数は、1万3264台。前年比は9.7%増と、プラスに転じた。

2014年の米国PHV市場でシェアを伸ばしたのは、フォードモーター。小型MPVの『C-MAXエナジー』は2014年、前年比17.9%増の8433台を販売。中型セダンのフォード『フュージョン エナジー』も、89.7%増の1万1550台を売り上げた。

この他、ホンダは『アコードPHEV』が2014年、449台を登録。前年比は14.5%減と落ち込む。

この結果、シボレーボルトが、プリウスPHVに5541台の差をつけ、2014年の米国PHV市場を制している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集