【トヨタ アルファード 新型発表】大型フロントグリルが与える迫力…エクステリア[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ アルファード
  • トヨタ アルファード
  • トヨタ アルファード
  • トヨタ アルファード
  • トヨタ アルファード
  • トヨタ アルファード
  • トヨタ アルファード
  • トヨタ アルファード
  • トヨタ アルファード
トヨタ自動車は1月26日、高級ミニバン『アルファード』をフルモデルチェンジし、発売した。価格は319万7782円~703万6691円。新型アルファードは、“大空間高級サルーン”をコンセプトとして開発。エクステリアは“豪華・勇壮”を表現した。

パワーユニットには、3.5リットルV型6気筒エンジン(最高出力280ps/6200rpm、最大トルク35.1kgm/4700rpm)と2.5リットル直列4気筒エンジン(最高182ps/6000rpm、最大24.0kgm/4100rpm)、そして2.5リットル直列4気筒エンジン+モーターのハイブリッドシステムの3種類を用意した。

またボディサイズは、3.5リットルの最上グレード「Exective Lounge」で、全長4915×全幅1850×全高1935mm、最低地上高は160mm。車両重量は2100kgとなっている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集